トリートメントの落とし穴💛

今日は髪質改善トリートメントで気をつけた方が良いことをまとめました💚(デメリット)

失敗しないサロン有料トリートメントの選び方

■トリートメント後のアフター写真を見たらここに注目♪

【髪の艶がとの程度あるかです♪

分かり易いように5段階で表してみました!

レベル1.全くない

レベル2.少しある

レベル3,適度にある

レベル4.自然で綺麗な艶がある

レベル5.自然ではないが、誰もが一眼でわかる艶髪

結論からお話すると、3〜4レベルの艶があるトリートメントが個人的には一番失敗が少ないと思います♫

誰もは一眼でわかるような艶は誰もが憧れますが、過度な艶はコーティングによるものです。もちろんコーティングが悪いわけではありませんが、コーディングしすぎると髪が硬くなり、余計お手入れがしにくくなります。

又、アイロンによってツヤを出す場合、熱によるダメージやタンパク質が変性してしまう可能性もあり、艶は出るが髪が痛んでしまう事も数なくありません。

綺麗な艶髪は誰もが憧れますが、【自然なツヤ】で止めてください!その方が間違いなく良い結果に繋がります💛

サロン有料トリートメント(髪質改善トリートメント)は表面のケア(ツヤ)を見られがちですが、内面(ダメージ補修や質感)を整えたり、綺麗にしてくれるトリートメントを選んでください♫

toiroにご来店頂くお客様からも、ツヤでトリートメントを選んだら失敗した。とのお話を良く耳にしますので、本日は私の思う、【失敗しないトリートメントの選び方】の記事を書いてみました💓

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA